全国各地の外壁塗装・外壁リフォーム業者の無料一括見積もりや相場比較など

【全国版】外壁塗装業者見積もり君

外壁塗装に足場は必要なの?費用の相場は?

外壁塗装をする時、費用のひとつとして足場を組む費用があります。

「外壁の塗装をお願いしよう!」と思って外壁塗装の見積もりを依頼したときに、結構大きめな価格に驚いたりすることもあるでしょう。

「もしかして、足場をカットしたら結構安くなるんじゃ…?」と感じる人も多いかもしれませんね。

では、何故足場が必要なの?といった重要性や費用の相場についてまとめておきます。

●足場は必要?

最近では、「足場なし」の工事を売りにしている外壁塗装業者を見かけることがあります。

足場にかかる費用が節約できるなら、全体の工事費用が安くなる…と、つい依頼したくなりますよね。

実際のところ、外壁塗装における「足場」は、かなり重要であることを事前に理解しておくことが大事です。

作業するときの安全性が高まる

足場を組むということは、安全に作業を行うことに繋がります。

しっかりとした足場を組むことで、安定した姿勢で作業を進められるため、職人の命を守ることが出来る他、色ムラなども抑えられます。

足場にも種類がありまして、「単管・ブラケット足場」「クサビ足場」です。

単管・ブラケット足場というのは、2本の管の上、またはブラケットという幅の狭い板の上に乗って作業をします。

この二つは作業スペースが狭い上に揺れるため、念入りな作業がしづらく、作業道具を多く持っていくことが出来ない(落下の危険がある)ため、作業効率も落ちます。

更に、職人の身の危険もあります。

一方、クサビ足場は足場が広く安定感もありますので、作業効率があがります。

良く見かける、こんな感じのものです。

揺れもほとんどなく、場所によっては階段も設置できるため、丁寧かつ効率の良い作業をすることが出来ます。

足場は、職人を守る安全対策であると共に、完成度を上げるためのものという認識をしっかり持つことが大事です。

作業効率がアップするため綺麗に仕上がる

両足がしっかりと地面につき、安全な体制で作業ができるので、作業効率が上がります。

足場が無く不安定で危険な状態で作業すると、塗り方にムラが出来てしまうことは避けられません。

やはり、質の高い外壁塗装工事を行うには、安定した足場が欠かせません。

また、高圧洗浄をするため、水が多く使われます。この水しぶきが周囲に飛び散らないようにするための塗料飛散防止ネットを設置します。

こうすることで、近隣の住宅への配慮が可能で、近所とのトラブルを未然に防ぐことが出来ます。

●足場の相場は?

住宅の大きさで変わりますが、一般的な2階建ての戸建ての場合、足場の価格は10~20万ほどかかることが多いです。

確実ではありませんが、計算することも出来ますが…単価の相場が業者によって変わってしまうので、あまり参考になりません。

●外壁塗装の費用を比較して安くする方法

全国500社以上の外壁塗装業者から一括見積もり
あなたの街の外壁塗装の適正相場が分かる!
あなたにピッタリの外壁塗装業者が見つかります!

投稿日:

Copyright© 【全国版】外壁塗装業者見積もり君 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.